シャンプーするときのコツ

髪に良い影響を与えるシャンプーをするために

毎日行うシャンプーにはコツがあります。このシャンプーをするときのコツを知り実行することで、より良い影響を髪は受けることができるでしょう。

シャンプーをするときのコツ

シャンプーをすることは、シャンプーをする直前からコツがあります。順番に説明させていただきます。

ブラッシング

シャンプーをする前に、まずはよくブラッシングをしましょう。ブラッシングをすることによって、髪についた汚れが取れます。またブラッシングをすることで、髪が絡まりを解いておきましょう。

シャンプー前にお湯で洗います

シャンプーをつける前に、まずはお湯でしっかり洗いましょう。お湯だけでも、ある程度の汚れが落ちるのです。

シャンプーをつけます

シャンプー適量を手のひらにとり、泡立てます。頭皮を中心につけて、指の腹でマッサージをするように洗ってください。

この時、ゴシゴシ力を入れたり、爪をたてて洗うことは止めましょう。髪や頭皮を傷めてしまうことがあります。

しっかりすすぎましょう

シャンプーで髪・頭皮の汚れを落としたら、しっかりとすすぎましょう。
この時、シャンプー剤が髪や頭皮に残ってしまうと、後々トラブルの原因になります。

シャンプーは髪の汚れを落とす意味がありますが、頭皮をよくマッサージするように洗うだけで、髪は敢えて洗う必要はありません。頭皮を洗うことで、髪の汚れも同時に落とせていると考えられています。

シャンプーをするときのコツは、少し手間かもしれませんが、難しいことではないと思いますので、是非実践していただきたいと思います。

洗い流さないトリートメントの口コミ人気ランキング

今、一番売れている・おすすめの洗い流さないトリートメントを探すのに役立ちます♪ 髪のダメージを補修してくれる洗い流さないトリートメント商品の総合実力ランキングページです。

洗い流さないトリートメントの口コミ人気ランキング >>洗い流さないトリートメントの口コミ人気ランキングはコチラから

Copyright (C) 2017 洗い流さないヘアトリートメント All Rights Reserved.

このページの先頭へ