スカルプシャンプーの効果とその使い方とは?どんな人に向いているの?

スカルプシャンプーについて

スカルプシャンプーの「スカルプ」とは頭皮のことを指しており、通常のシャンプーよりも頭皮を重視してつくられているシャンプーです。

通常のシャンプーでも、頭皮ケアを謳っているものはいくつか存在しています。

しかしそれらのほとんどは界面活性剤が含まれているため、実際には頭皮にあまり良くなく、むしろ負担を与えてしまう一方です。

そもそも頭皮は顔の数倍も皮脂が溜まりやすく、体の中で最も丁寧にケアしておきたい箇所でもあります。

よって頭皮に直接浸透し、毛穴の汚れを綺麗に除去してくれるスカルプシャンプーで日頃から頭皮をケアしてあげることが大切です。

スカルプシャンプーが向いている人

頭皮環境を整えてくれるスカルプシャンプーですが、分かりやすく言えば以下のような人に向いています。

  • 頭皮がよく乾燥する人
  • 頭皮がオイリーになりがちな人
  • 頭皮がかゆくなる人
  • フケがでる人
  • 頭皮にブツブツができやすい人

これらのような頭皮トラブルは、悪化しやすく、繰り返すうちに瘡蓋になったり、跡になったりしてしまいます。

よって以上の5つのポイントで、何か自分に当てはまる頭皮トラブルのある人は、スカルプシャンプーを使って、頭皮をケアしてあげることをオススメします。

スカルプシャンプーの効果

上記で説明した「スカルプシャンプーの向いている人」から、おおよそのスカルプシャンプーの効果は予想できると思いますが、これからはその効果に繋がる詳しいメカニズムを説明していきます。

1. 頭皮の皮脂を調節する

頭皮が乾燥したり、皮脂が多く溜まってオイリーな状態になってしまうと、フケがでたり、髪の毛がベタついて頭皮が臭くなったりといったトラブルが発生してしまいます。

しかしスカルプシャンプーは、頭皮に必要な皮脂以外を上手く調整しながら除去してくれるため、そんな悩みを徐々に解消してくれるので、皮脂による悩みをお持ちの方にはオススメです。

2. 頭皮の肌の状態を正常に保つ

頭皮は、顔から足先にかけて1枚の皮膚で繋がっていますが、顔よりも皮脂が出やすい頭皮は状態も荒れやすく、炎症によってニキビのようにブツブツができてしまうことがあります。

スカルプシャンプーは、毛穴の奥に詰まった汚れまで綺麗に除去してくれるので、細菌が溜まるのを予防し、ニキビのようなブツブツができにくい肌にしてくれるのです。

3. 消臭効果

頭皮の匂いは、シャンプーの香りだけでは隠せません。

そんな中スカルプシャンプーは、アミノ酸系の成分が含まれているものが多いので、消臭効果が高く、汗をかきやすい時期にはピッタリのシャンプーです。

スカルプシャンプーを使うときの注意すべきポイント

スカルプシャンプーは頭皮に優しく刺激が少ないと説明しましたが、洗い方によっては頭皮が傷付いてしまい、逆効果になることもあるので、爪を立てて洗ったりすることはしないように注意しましょう。

そして、シャンプー剤は直接頭皮につけるようなことはせず、手の平かネットでよく泡立ててから洗うようにすることが大切です。

直接頭皮にべったりと付けると、洗い残しの原因になり、薄毛や抜け毛増加に繋がってしまいます。

さらに頭皮は性別によって、ホルモンバランス、皮脂量、頭皮に起こりやすいトラブルも全く別物です。

スカルプシャンプーのほとんどは、男性用と女性用に分かれているので、きちんと自分の性別に合ったものを選びましょう。

いかがでしたか。

上記3点の注意すべきポイントを守り、頭皮の悩みをスカルプシャンプーでスッキリ解消し、もう同じトラブルが起こらないように対策しておきましょう。

洗い流さないトリートメントの口コミ人気ランキング

今、一番売れている・おすすめの洗い流さないトリートメントを探すのに役立ちます♪ 髪のダメージを補修してくれる洗い流さないトリートメント商品の総合実力ランキングページです。

洗い流さないトリートメントの口コミ人気ランキング >>洗い流さないトリートメントの口コミ人気ランキングはコチラから

Copyright (C) 2017 洗い流さないヘアトリートメント All Rights Reserved.

このページの先頭へ