トリートメントとコンディショナーのつける順番は?

トリートメントとコンディショナーをつけるタイミング

傷んだ髪に栄養を与えて美髪にするためにトリートメントを使う方が増えています。パーマやカラー、ドライヤーなどの熱紫外線など、髪は日々ダメージを受けています。その傷んだ髪をツヤツヤ・サラサラにする手伝いをしてくれるのがトリートメントなのです。

コンディショナーは髪をコーティングする役割をします。トリートメントは髪の内側から、コンディショナーは髪の外側のケアに、それぞれ働くのですね。

ヘアケアをつける順番

トリートメントとコンディショナーをつけるタイミングですが、トリートメントは髪の内側を、コンディショナーは髪の外側のケアをするという働きから考えると、トリートメントとコンディショナーのつける順番は、まずシャンプー、次にトリートメント、その次にコンディショナーとなります。

メーカーによりつけるタイミングが異なる場合もある

トリートメントとコンディショナーのつける順番ですが、一般的には、シャンプーの後にトリートメント、その次にコンディショナーが良いと考えられていますが、メーカーにより、シャンプーの次にトリートメント、その次にコンディショナーをつけるように言われているものもあります。

一般的に洗顔後は、化粧水をつけて、その後に乳液をつけると思いますが、あるメーカーは、洗顔後、まず乳液をつけて、その後に化粧水をつけるというものがありました。
順番が違うと思いますが、それで十分の効果が得られたので、そのメーカーは、そのように作っていたのでしょう。

ですから、トリートメントとコンディショナーのつける順番は、一般的にはシャンプーの後にトリートメント、次にコンディショナーと言われていますが、メーカー(商品)によって、異なりますので、ご自身で使われているものは、どのような順番で使うのが正しいのかを確認されると間違えがなく、より効果を得られることでしょう。

洗い流さないトリートメントの口コミ人気ランキング

今、一番売れている・おすすめの洗い流さないトリートメントを探すのに役立ちます♪ 髪のダメージを補修してくれる洗い流さないトリートメント商品の総合実力ランキングページです。

洗い流さないトリートメントの口コミ人気ランキング >>洗い流さないトリートメントの口コミ人気ランキングはコチラから

Copyright (C) 2017 洗い流さないヘアトリートメント All Rights Reserved.

このページの先頭へ