トリートメントの正しい使い方

トリートメントはつければ言いというものではない!

トリートメントをされている方は多いことでしょう。では、トリートメントの正しい使い方はご存じでしょうか。

つければいいというものでもなく、正しく使わないと効果が得られないかもしれません。しかも、使い方を誤ることで、髪を日焼けさせてしまう原因を作ってしまうこともあります。トリートメントは正しい使い方をしてこそ効果を発揮するのです。

トリートメントの正しい使い方

では、トリートメントの正しい使い方についてです。

まずはシャンプーで髪と頭皮を洗い、汚れなどをきちんと落とし、しっかりすすぎましょう。その後、すぐにトリートメントをつけるのではなく、軽くタオルドライをすることがポイントです。こうすることによって、トリートメント剤の油分がはじくことを防げます。

トリートメント剤は、用量通りに手の平にとり広げます。この時、用量を守らず多めにとって、つけると後々髪にダメージを与えることになりかねません。トリートメント剤は、内側からたたくように髪につけましょう。

そのまま時間をおきます。この時、蒸しタオル(温タオルでも可)で髪を包むとトリートメントの浸透力がアップします。その後、優しくすすぎましょう。トリートメント剤をたくさんつけると、日焼けの原因となり、髪が赤くなるなど退色することがあるので、注意が必要です。

トリートメントの正しい使い方、いかがでしょうか。是非、このようにトリートメントの正しい使い方を参考に、美しい髪を作りましょう。また、トリートメントのすすぎ残しが髪を傷める原因にもつながりますので、気を付けてください。そのようなことがないよう、洗い流さないトリートメントというものもあるので、参考にされてはいかがでしょうか。

洗い流さないトリートメントの口コミ人気ランキング

今、一番売れている・おすすめの洗い流さないトリートメントを探すのに役立ちます♪ 髪のダメージを補修してくれる洗い流さないトリートメント商品の総合実力ランキングページです。

洗い流さないトリートメントの口コミ人気ランキング >>洗い流さないトリートメントの口コミ人気ランキングはコチラから

Copyright (C) 2017 洗い流さないヘアトリートメント All Rights Reserved.

このページの先頭へ