トリートメントは男性も必要?

男性が髪の毛にトリートメントを使う意味

女性はシャンプーとトリートメントは当たり前のように使う方が多いかもしれません。

しかし男性はいかがでしょうか。男性もトリートメントを使う方が増えてきているのでしょうか。そもそもトリートメントは男性にも必要なものなのでしょうか。トリートメントを使う理由は、なんでしょう?

トリートメントを使う主な目的は、傷んだ髪の補修です。男性がトリートメントを必要ないかどうかではなく、短髪の方はトリートメントはあまり必要ではないと言い換えた方がいいかもしれませんね。

ですから女性もショートヘアの方はトリートメントはあまり使わなくても大丈夫かもしれません。

短髪の男性にもトリートメント不要なの?

トリートメントは男性にも必要でしょうか。

答えはわかりません。しかし男性の多くは短髪の方が多いので、トリートメントは男性にも必要ない場合が多いと判断します。

髪はドライヤーやパーマ、カラーや毎日の紫外線などのダメージを受け続けて傷みが生じます。ですから、髪が長い方の方がよりダメージを受けるリスクが高いということです。髪が短いからとダメージが全くないというわけではありませんが、例えば髪の乾きも早いのでドライヤーの熱を浴びる時間もロングの方と比較すると短く済むことと思います。

ですから、総合的に考えてトリートメントは男性は必要ない方が多いのではないかという考えにまとまるわけです。

男性ホルモンの影響が強いと薄毛のリスクが高まる

男性は男性ホルモンの影響で薄毛になるリスクが高い傾向にあると言われています。更にトリートメントを使って、頭皮についてしまった場合などのリスクを考えると、トリートメントの使用を男性は控えた方が良いと思います。

トリートメントの使用は男性も女性も基本的に同じですが、頭皮についてしまった時のリスクは女性よりも男性の方が大きいというわけですね。

男性の多くは短髪で男性ホルモンの影響で薄毛になりやすいですし、トリートメントを積極的に使うべきほど髪は傷んでいないことが多いのでトリートメントケアでのリスクを考えると、トリートメントの使用を男性は控える方が無難ではないかと考えます。

髪のケアよりも頭皮のケアを考えましょう

男性もロングヘアを楽しむ方も少なくないと思います。やはりトリートメントで髪をケアしたいと考える男性もいらっしゃることでしょう。男性の場合、髪のケアも大切ですが、それよりも頭皮のケアを大切に考えていただきたいということです。

一般的に市販されているトリートメントは、髪の長い女性が使用することを前提として作られているものが多いので、まずどのトリートメントを使うかの判断が大切になります。トリートメントを使う男性は、髪が短いようでしたら、スカルプ系のものを選ぶようにしましょう。

髪の状態は、それぞれ違うので、自分に合うもの、自分がどのようなケアをしたいのかなど、目的をきちんと持ち、それに合うトリートメントを使うようにしてください。トリートメントのデメリットを受けないように、正しい使い方で、男性の皆さんもキレイな髪を実現してください。

洗い流さないトリートメントの口コミ人気ランキング

今、一番売れている・おすすめの洗い流さないトリートメントを探すのに役立ちます♪ 髪のダメージを補修してくれる洗い流さないトリートメント商品の総合実力ランキングページです。

洗い流さないトリートメントの口コミ人気ランキング >>洗い流さないトリートメントの口コミ人気ランキングはコチラから

Copyright (C) 2017 洗い流さないヘアトリートメント All Rights Reserved.

このページの先頭へ