サラサラが好き?洗い流さないトリートメントのウォータータイプ

洗い流さないトリートメントの中でも色々なタイミングで使えるのがウォータータイプです。ウォータータイプの特徴と使用方法はどのようなものでしょうか。

ウォータータイプのトリートメントの特徴

ミストタイプとも言われる、スプレーで髪に付けることが多いウォータータイプは、水分が多いため仕上がりが軽くさっぱりとしてサラサラです。そのため髪のボリュームが出にくいタイプの人にオススメです。

さらに、多少付け過ぎたとしても重くなりすぎず失敗が少ないですが、髪の傷みが酷い人にとっては効果を感じにくい場合もあるでしょう。

ウォータータイプは主に水とアルコール、その他保湿効果のある成分や油分が配合されれています。水分の補給をメインとしているため、剥がれたキューティクルの隙間から流れ出てしまう水分を補う効果があります。髪の健康に必要なアミノ酸が含まれる物がもあり、水分が吸収されると同時に栄養も取り入れることが可能です。

さっぱりとした使い心地のため、髪のダメージがそれほど酷くない場合の髪には満足いく仕上がりになりえますが、補修効果はそれほど強くないため、髪の傷みが気になる人は効果を感じにくい場合もあります。ダメージが気にならず、オイルタイプを使うと重くなり逆にスタイリングしにくくなると感じる人は、試してみると良いでしょう。

スタイリング時など色々なシーンで使えるウォータータイプ

化粧水のようにさらっとしたウォータータイプは外出前のスタイリング時にも使用することができます。また、ドライヤーを使用する際に使うことで熱から保護する効果を備えているものもあります。

朝の髪の状態により、クセを直したりパーマヘアのウエーブをキレイに出す為に水分の補給をすることで、めまとまりやすくすることができるでしょう。また、乾燥の気になる時に少量使用することで日中の気になるパサつきを抑えることも可能です。

トリートメントを使うときは顔や頭皮に付かないように

ミスト状で髪全体に付けやすいのがウォータータイプのメリットでもありますが、その分顔の皮膚や頭皮に付く可能性が高いのがデメリットでもあります。顔に付くことで肌トラブルを起こすことや、頭皮に付くことで肌だけでなく新たな毛髪への悪影響になることも考えられます。

特に、アルコール類が多く含まれる物の場合、肌に合わない人は気を付ける必要があります。頭頂部付近にはできる限り使用しないなどの工夫をすることも必要でしょう。

トリートメントのタイプは求める効果によって使い分ける

洗い流さないトリートメントにどのような効果を求めているかによって選び方や使用のタイミングを変えてみると良いでしょう。

洗い流さないトリートメントの中でも、ウォータータイプはダメージ補修よりも質感やスタイリングのしやすい髪に整えるといった効果があると考えると良いかもしれません。

洗い流さないトリートメントの口コミ人気ランキング

今、一番売れている・おすすめの洗い流さないトリートメントを探すのに役立ちます♪ 髪のダメージを補修してくれる洗い流さないトリートメント商品の総合実力ランキングページです。

洗い流さないトリートメントの口コミ人気ランキング >>洗い流さないトリートメントの口コミ人気ランキングはコチラから

Copyright (C) 2017 洗い流さないヘアトリートメント All Rights Reserved.

このページの先頭へ