髪と紫外線とトリートメント…美しい髪に必要な事

髪のダメージは日常的に起こる可能性があります。特に毎日浴びる紫外線は意外に気にしていない人が多いですが、ドライヤーの熱と共に日常生活でのダメージの大きな原因になります。特に傷んでいないからといってトリートメントなどのヘアケアをしないままでいることで、知らず知らずに髪が傷んでいる可能性があるのです。

髪は一年中無防備に紫外線を浴びている部分ですし、夏は特にプールや海水浴で濡れた髪に紫外線をふんだんに浴びている可能性もあります。そうなれば、開いたキューティクルの隙間から潤い成分が出ていってしまいますし、キューティクルが剥がれ落ちてしまうことでさらにダメージが進むことが考えられるでしょう。

意外と知らない紫外線の強さ

晴れの日の紫外線の強さは肌身に感じるでしょう。しかし曇りであっても50%近くの紫外線は降り注いでいますし、紫外線は日差しを強く感じる夏だけのものではありません。そのため、日々の紫外線の防止は肌だけでなく髪においてもしておくべきでしょう。

紫外線が髪に当たると内部に吸収され、髪の内部のアミノ酸が酸化し、キレイな髪を作っているケラチンにダメージを与えると言われています。髪の酸化によって、システイン酸が生成されることにもなり、乾燥や切れ毛、ツヤの減少につながるとも考えられています。

髪がパサつく原因は紫外線の影響だと気づく

普段、肌ほど気にしない髪への紫外線の影響を感じないことで、パサパサ、ゴワゴワの原因がわからず、自分の髪質だと思ってしまう人もいらっしゃるかもしれません。

しかし、長い時間をかけて徐々に出来上がったダメージヘアを、髪質だと思って諦めてしまってはもったいないことです。髪の修復を行うことと同時に紫外線の影響を受けないケアをしておくことで髪質だと思っていた髪の状態が変わる可能性があるのです。

トリートメントで紫外線からのダメージを予防

髪に受ける紫外線をトリートメントで防ぐことで、ダメージを最小限に抑えることが可能です。効果的なのは洗い流さないトリートメントでしょう。これまで洗い流さないトリートメントを使ったことがない人はどの商品を選べばいいのか分からないはず。そこでまずはお試し品を安く購入できる無添加・ノンシリコンのリシリッチを一度試して自分に合うかどうか判断しましょう。

髪を保護する高価が高いため、紫外線だけでなくドライヤーの熱からも守ってくれます。さらに、内部の修復が行えるものもあるため、修復と髪のダメージ予防になり、これから伸びていく髪も美しく保つことができます。また、日差しの強い季節は合わせて日傘や帽子を活用すると良いでしょう。肌だけでなく髪にもUVを心がけることを習慣化してみませんか?

洗い流さないトリートメントの口コミ人気ランキング

今、一番売れている・おすすめの洗い流さないトリートメントを探すのに役立ちます♪ 髪のダメージを補修してくれる洗い流さないトリートメント商品の総合実力ランキングページです。

洗い流さないトリートメントの口コミ人気ランキング >>洗い流さないトリートメントの口コミ人気ランキングはコチラから

Copyright (C) 2017 洗い流さないヘアトリートメント All Rights Reserved.

このページの先頭へ